初代店主 諸岡百市でございます

明治末期ころより菰野町で商いを営んでおります

なにぶん昔のことなので、はっきりと覚えてはおりませんが

今の店は昭和20年に建てました

元々は傘屋で、店で番傘を張っておりました

この地では結納に傘はつきものでして

それで結納も取り扱うようになりました

昭和42年に召されまして、今はただ見守るだけでございます



弐代目 諸岡桂子でございます

百市妻さわ弟山本新吉の子として大阪で生を受けました

生まれてすぐ諸岡家養女となりました あとで聞いた話ですが

百市を継いで結納を販売させていただいておりましたが

生来そそっかしく、自分は血圧が低いと長年思いこんでおりました

朝に弱かったものですから、てっきり

平成2年の7月小脳に出血をいたしまして、そのままあっさりと

お世話になった方々に御礼の一言申し上げることもなく旅立ってしまいました

息子が一人おりますが、これがまた実にちゃらんぽらんな性格でして

皆様方のご指導ご鞭撻を、遠いところからでは御座いますが

心よりお願い申し上げまして

甚だ簡単ではございますが

ご挨拶とさせていただきます

ありがとうございました